Job

在宅勤務は集中できない...簡単に解決する3つのポイントを解説


 

・コロナウイルスの影響で在宅勤務が始まったけど、全く集中できない。
・慣れない環境で仕事は進まないし、ストレスが溜まる。

・今後も在宅勤務ありそうだし、何とかしたい!
・在宅勤務がOKな職場に転職するために対処法を知っておきたい!

 

こんな悩みを解決できる記事を書きました。

 

この記事では、在宅勤務でも高い集中力をキープし、ストレス解消にも役立つノウハウを紹介します。

在宅勤務中の方はもちろん、今後、在宅勤務の可能性がある方も必見の記事です。

 

この記事で紹介する内容

✅ 在宅勤務で集中できない原因【3つ】

✅ 在宅勤務で集中力を保つ3つのポイント

1.仕事とプライベートを「物理的に」分離
2.ToDoリストとタイムテーブルを作成
3.日光を浴びながら軽めの運動をする

 

 

こんな人におすすめ

✔ コロナウイルスの影響で在宅勤務を開始した方

✔ 在宅勤務で集中できず悩んでいる方

✔ 在宅勤務OKの職場へ転職を考えている方

 

 

 

この記事を書いた人

みっくん
・新卒で一部上場企業に就職

・新型コロナウイルスの影響で在宅勤務を開始

・あまりにも集中できないので対処法を立案・実践

・「人生の”質”を上げる」をテーマに情報発信

 

 

在宅勤務で集中できない原因【3つある】


Cause

 

なぜ在宅勤務は集中できずストレスが溜まるのでしょうか?

まずは原因を整理します。

 

在宅勤務で集中できない・ストレスが溜まる原因

✅ 通勤がなく自宅で仕事する
 ・仕事とプライベートの切り替えが難しい
 ・スマホ、TV...誘惑が多くて集中できない

✅ 孤独との闘い
 ・上司・同僚と顔を合わせず1人で仕事
 ・仕事のペースがつかめず自己管理が難しい
 ・監視の目がないため、つい怠けてしまう

✅ 室内に引きこもりがち
 ・運動不足でストレスが溜まる
 ・アイデアが浮かばない、イライラする

 

通勤せず自宅でできる在宅勤務は、一見すると自分のペースで仕事ができるため魅力的に感じます。

しかし、いざ仕事をするとプライベートとの線引きが難しく、孤独と闘いながら仕事と向き合う必要があります。

また、運動不足からくるストレスも深刻な問題です。

 

そのため、「在宅勤務は集中できない」「ストレスが溜まる」と感じる人は多いです。

 

これらの問題点をカンタンに解決し、

在宅勤務でも高い集中力をキープしながら仕事ができる3つのポイントを解説します。

 

 

在宅勤務中でも集中力をキープする3つのポイントを解説


Improvement

 

仕事とプライベートを「物理的に」切り離す

在宅勤務における最大の難点は、「仕事とプライベートの切り替えが難しい」ことです。

 

それもそのはず、ついさっきまでプライベートの時間を過ごしていた「自宅」という空間を、一瞬にして「職場」に切り替える必要があるからです。

 

「通勤」の場合は強制的に"仕事モード"に切り替えることができましたが、在宅勤務ではそうはいきません。

 

頭と体を仕事モードに切り替えるために、

仕事とプライベートを「物理的」に切り離してしまいましょう!

 

具体的な方法としては以下の3つがおすすめです。

✅ 仕事用の服に着替える(パジャマ禁止)

✅ 仕事用の部屋と休憩用の部屋を分ける

✅ 仕事部屋に不要なものを持ち込まない

 

パジャマ姿で仕事に臨んでも、頭は切り替わりません。

スーツとまではいかなくても、

カッターシャツなど、襟のある服を着ると背筋が伸びて仕事モードに切り替わります。

 

また、仕事用と休憩用で部屋を分けることも有効です。

仕事部屋には不要なものは一切持ち込まず、休憩時間が来るまではそこに引きこもりましょう。

 

みっくん
仕事とプライベートを物理的に切り離して、仕事に集中することができます。

 

 

【裏ワザ】

スマホの中身の無駄をなくすと、より効果的に集中力を高めることができます。

こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

ToDoリストとタイムテーブルを作成する

在宅勤務は「孤独との闘い」です。

一緒に仕事する上司・同僚がおらず、自分ひとりで仕事を進める必要があります。

また、「監視の目」がないため、怠けないように自己管理しなければなりません。

そのため、通常勤務以上に1日のタスク管理を徹底する必要があります。

 

そこで有効なのが、「ToDoリスト」の作成と「タイムテーブル化」です。

 

Step①:ToDoリストを作成する

【例】ある日のToDoリスト

☑ 企画書作成(2本)
☑ A様へのメール・電話
☑ B様へのメール・電話
☑ C社への説明資料作成
☑ D主任・Eさんとの打ち合わせ(zoom会議)

 

  👇

 

Step②:タイムテーブル化する

【例】ある日のタイムテーブル

    ~ 7:30  :起床
  7:30 ~ 8:30  :モーニング・ルーティーン
  8:30 ~ 9:00  :仕事の準備・メール確認

  9:00 ~ 9:45  :A様へのメール・電話
  9:45 ~ 10:00:休憩(コーヒー)
10:00 ~ 11:00:D主任・Eさんと打ち合わせ
11:00 ~ 12:00:企画書作成(1)

12:00 ~ 13:00:昼食・運動・休憩

13:00 ~ 14:00:企画書作成(2)
14:00 ~ 14:15:休憩
14:15 ~ 15:00:B様へのメール・電話
15:00 ~ 17:00:C社への説明資料作成

 

このように、仕事のToDoリストを作成するだけではなく、1日の「タイムテーブル」として設定しましょう。

これにより、在宅勤務中でもタスク管理を徹底することができます。

また、制限時間を予め決めておくことで集中力UPに繋がります。

 

ToDoリストとタイムテーブル作成は、前日の就寝前に済ませておくとより効果的です。

就寝前に翌日のタスクを整理しておくことで、起床後はスムーズに仕事に向かうことができます。

 

【裏ワザ】

コーヒーを「10時」に飲むと、集中力が大きく向上することが科学的にわかっています。

タイムテーブルに組み込んでみてはいかがでしょうか?

こちらの記事で詳しく解説しています。

 

 

日光を浴びながら軽めの運動をする

sumlight

 

在宅勤務が続くと、どうしても室内に引きこもりがちになります。

そこで心配なのが「日光不足」と「運動不足」です。

キーワードは「セロトニン」

 

日光を浴びると、脳内に「セロトニン」というホルモンが分泌されます。

セロトニンの効果

✔ ストレス解消、精神の安定
✔ 脳が活性化して仕事への意欲が向上
✔ 幸福感が増す(別名:幸せホルモン)
✔ うつ防止・不眠改善

 

日光とセロトニンには密接な関係があり、

日照時間の短い冬には、「冬季うつ病」と呼ばれる疾患が増加するほどです。

また、セロトニンは適度な運動によって分泌が促進されます。

 

在宅勤務中は「日光」「運動」どちらも不足しがちな環境であり、セロトニンの分泌量が低下します

そのため、意識的に日光を浴びながら運動する習慣が必要です。

 

特におすすめのタイミングは「起床後30分以内」です。

起床後すぐに外に出て、朝陽を浴びながら体操やウォーキングなどの軽めの運動を行いましょう。

セロトニンが十分に分泌され、高い集中力とやる気をもって在宅勤務に望めます。

 

みっくん
お昼休憩にも「外で運動」がおすすめです!
頭がすっきりして、午後も集中できます。

 

 

まとめ

本記事の内容をおさらいします。

在宅勤務でも集中力をキープする3つのポイント

1.仕事とプライベートを「物理的に」分離

2.ToDoリストとタイムテーブルを作成する

3.日光を浴びながら軽めの運動をする

 

今回は、在宅勤務中でも集中力を切らさず、ストレスを解消する3つのポイントについて解説しました。

 

執筆時点ではコロナウイルスによる緊急事態宣言の延長が決定されています。

それに伴い、在宅勤務が延長された方も多いと思います。

 

そんな方たちに、本記事の内容が役立つことができれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


-Job

Copyright© IDDM LIFE! , 2021 All Rights Reserved.